読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこへいったか釣り小僧

釣りにまつわるお話を(おおむね)、思いつくまま気の向くままにつづります。粗忽者(そこつもの)ではありますが、どうかお付き合いください。

第13投 本にもいろいろありまして

いや~、このところ朝早くに目が覚めてしゃあない。日々じじい化を肌で感じている釣り小僧です。

 
 
梅雨入りを前に先日、自宅の屋根周りを修理しました。
 
雨が降ると雨どいからボタボタ水が落ちるワ、天井が染みるワで大変なんすから、もう。
 
築50年強の家なんで、あちこちガタもきますわな。雨戸は木製、カギはネジを押し込んでギュッギュッと締めるヤツだし(今日びの若者にはわかるまい)。
 
 
でリフォーム屋さんにお願いしたんですが、その営業さんが以前は書店にお勤めだったそうで、本のハナシになりました。
 
へら鮒(ヘラブナ)って川魚がおりまして、その雑誌についての話題。
 
f:id:tsurikozo:20160615055123j:image
▲こんな感じの池や湖、川などで釣れる魚です(魚の写真なくて面目ない)
 
 
営業さんいわく
ヘラブナは2誌だけなんですよね。へら鮒とへら専!」
 

f:id:tsurikozo:20160615054932j:image
▲こちらが「へら鮒」
 
f:id:tsurikozo:20160615055020j:image
▲こちらが「へら専科」
 
 
いや、へら専て……。その響きに、デブ専とかフケ専を思い浮かべた小僧でありました(よい子はわからなくてイイのよ)。
 
とかく本離れが話題になる昨今ではありますが、写真はキレイだし、読んでも面白い(かなりマニアックな世界だけど)。
 
本屋に行く機会があったら、たまには釣り雑誌もめくってみま専科?
 
 
つづく
 
f:id:tsurikozo:20160615055918j:image
▲各地で満開ですな!