読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこへいったか釣り小僧

釣りにまつわるお話を(おおむね)、思いつくまま気の向くままにつづります。粗忽者(そこつもの)ではありますが、どうかお付き合いください。

第12投 小僧の細うで繁忙記

コマセ ヒシャク バッカン マダイ 磯釣り フカセ釣り はじめて クロダイ 釣り 釣りエサ 釣りブログ 釣り小僧

1週間ぶりのごぶさた、旅から戻ってきた小僧でございます。

 
とある島へ行ってきたのですが、すんばらしいところでした! 景色はイイし水はキレイ、空気もメシも最高にうまいっ‼
 
可及的速やかに、また行こうともくろんでます。
 

f:id:tsurikozo:20160612063232j:image
▲こんな絶景がそこかしこに。夢のような世界ですな
 
さて今回は、磯のウキフカセ釣りなるものに挑戦。皆さんもご存じのマダイや、クロダイを“狙って”まいりました。
 
その結果は置いといて(聞かないでいただきたい)、慣れない釣りに悪戦苦闘でした。
 
f:id:tsurikozo:20160612064039j:image
▲う~ん、男の世界だぜ
 
で、釣り2日目を終えようかという頃から、利き腕の右手首が痛くなってきた。
 
この釣りはコマセと呼ばれるエサをまいて魚を寄せるんですが、そのときヒシャクってものを使います。一般的には水まきとかで使うアレですな。
 
f:id:tsurikozo:20160612064508j:image
▲これがエサまき用のヒシャク
 
f:id:tsurikozo:20160612064625j:image
▲写真は入ってないけど、バッカンというバケツにエサを入れてまきます
 
f:id:tsurikozo:20160612065502j:image
▲使わないときはスタンドに立てておけます
 
エサをまくとき手首に力が入るんですが、慣れないせいか、投げるたんびに腕がギシギシ鳴るようになったワケで。
 
で、その後も痛みは引かないまま釣りを続行。島をあとにしたのでした。
 
やべ~な、このままじゃ仕事に支障が出ちゃうかも(PCを多用するもんで)。
 
 
翌日に病院で診てもらうと、センセーにこう告げられた。
 
「手首の筋肉使いすぎだね」
 
要は、普段は使わない筋肉を使い倒したせいで、イッてもうたらしい。もともと細腕だからなぁ……(へなちょこで面目ない)。
 
で、飲み薬と湿布を処方され、こうなったのでありました。
 

f:id:tsurikozo:20160612070643j:image
▲湿布張って包帯で固定。あぁ、情けなや……
 
んで面倒なのが、風呂に入るとき。濡れるとイヤなので、ビニール袋でガードしてみた。ワイン買ったときの袋が長細くて、腕に見事フィット!

f:id:tsurikozo:20160612070734j:image
▲こんな感じでバッチリ……ワシゃコブラか!
 
 
そんなこんなで、島修行を終えた小僧でありました。
 
明日からまた会社か……あ~行きたくね。
 
 
つづく
 

f:id:tsurikozo:20160612071735j:image
▲地元の川ではアユの友釣りが始まりました。そのうち小僧もやってみよっかな