読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこへいったか釣り小僧

釣りにまつわるお話を(おおむね)、思いつくまま気の向くままにつづります。粗忽者(そこつもの)ではありますが、どうかお付き合いください。

第7投 釣り道具ってナンボ?

第4投で登場したマゴチをまた釣ったる!と、二匹目のドジョウもといマゴチ狙いで早朝の砂浜へ出撃。

……のつもりが、まんまと寝坊したさわやかな朝。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

しゃあない、あとで犬の散歩がてら近くの小川に行ってみっか。

f:id:tsurikozo:20160514113611j:image
▲お近くの川でも釣りは楽しめますヨ


さて、釣りでも始めようか……と思ったとき、誰でも考えるのが道具ではないでしょうか。

釣具屋に行ったはいいけど、似たような竿やら仕掛けやらがズラリと並んでて、値段もピンキリ。どれ買えばイイのよ!と頭抱えちゃうかもしれません。


そこで、いま釣り小僧が狙ってるマブナやオイカワ、モロコといった身近な魚を釣るための道具を、参考までにご紹介しましょう。


一番手っ取り早いのは、入門向けの川釣りセット。竿と仕掛けが一緒になってるので、そのまんま使えちゃう。

f:id:tsurikozo:20160514111556j:image
▲釣具屋の川釣りコーナーに行けば、
こんなセットがあるはず。
わからんことは店員さんに聞くのが一番!


ちなみに小僧が使ってる竿はちょいとセレブで、お値段はこんくらい。

f:id:tsurikozo:20160514111944j:image
▲3000円も出せば、そこそこイイものが買える。
おおむね「高い=軽くて使いやすい」て感じです


竿と仕掛けを一通りそろえて、ざっと1500~4000円てとこでしょうか。最初っから高い道具を買うことはないので、まずはこのあたりからいかがかと。

そこのお父さん、飲み行くのを1回だけガマンすりゃ買えるでしょ。


すっかり暖かくなって水もぬるんできたので、いま行けば魚もやる気満々! 遠出しなくても身近な川で遊べちゃう。

そこのキミ、家でゲームばっかりしてちゃいかんぜよ(誰なんだオマエは)。


……あ、大事なこと忘れてた。エサ付けないと、釣れるもんも釣れんわな。

もっと書こうかと思ったらカミさんにお出かけを催促されたんで、今日はこのへんで。


それではみなさん、イイ釣りを!


つづく



f:id:tsurikozo:20160514113022j:image▲散歩がてらにでも水辺に出向いてみま専科?