読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこへいったか釣り小僧

釣りにまつわるお話を(おおむね)、思いつくまま気の向くままにつづります。粗忽者(そこつもの)ではありますが、どうかお付き合いください。

第2投 子どもに釣りをしてもらおう!

前回は釣りに行こうと思ったら足がキョーレツに痛みだし、休日診療へ行くハメになった。

診断結果から申しますと、心底ビビっていた痛風ではないとのこと。
なんでもバイ菌が入って化膿したらしく、尿酸値とか内臓系のモンダイではない。
あ~よかった。これで心おきなく、酒が飲める飲めるぞ、酒が飲めるぞ~……失礼しました。

 

さて、足も癒えた次の休日。この日も家からほど近い小川に出撃。
今日もモロコにオイカワ、マブナもいるかな~……。

f:id:tsurikozo:20160422185541j:plain▲ここがマイポイント。魚がたまるから、よく釣れるんです

さっそく釣り糸を垂れていると、対岸からヤングパパ&ママ&チャイルドの熱視線が。ギャラリーになってくれたみたい。
よっし、ここはビシッと釣って「パパ、ボクもやってみた~い」と釣り小僧を育成するチャンスだ、フムッ!(鼻息)

 

……ウキがぴくりともせん。
そういや魚の姿もビタ1ピキ見えないし、どした? こないだまでポンポン釣れたのに。

ひるむなオレ、こんなときこそウデの見せどころだ。
本番に弱いのは自分でもよ~くわかってるけど、みんな見てくれてるぞ。
ちょっと待っててよ~、オッチャンすぐに釣るから!


……あ、帰っちゃった。そりゃ釣れないんだもん、見ててもつまらんわな。
「なんだダメじゃん」と子どもの容赦ないツッコミが聞こえてくる(妄想)。


ここは、とある有名な釣り師の言葉を引用させていただきたく。
『魚がいないと魚は釣れねぇ……のである』

 

そういや、釣りブログだってのに、まだ魚の姿が1ピキも出てませんでした。
そこで、ちょっと前に釣った魚でお茶を濁させていただきます(面目ない)。

f:id:tsurikozo:20160422185601j:plain▲これはモロコ。色は地味だけど、おちょぼ口でカワイイ

f:id:tsurikozo:20160422185617j:plain▲こちらオイカワ。オスはピンクに緑と派手で、写真のメスはちょっと地味

f:id:tsurikozo:20160422185625j:plain▲ウグイ。引きが強くて楽しいけど、体臭がちとキツめ。釣ったらできるだけ触れずに逃がすのがオススメです


てことで、みなさんも釣りしてみま専科?(説得力皆無)

 

つづく